三越前(日本橋)の歯医者・たべ歯科クリニック・マウスピースについて

噛み込み・食いしばり・歯ぎしり

最近のストレス社会で歯が磨り減っている方がほとんどです

たべ歯科クリニックではマウスピースの製作をお勧めします。

ナイトガード(歯ぎしり防止装置)

夜装着して寝る為のマウスピースです。

基本的に上顎に装着しますので

理想的には上顎のクリーニングと治療が終わった後に製作したほうが良いと思います

こんな時にお勧めします

◯歯ぎしりの自覚がある

◯音はしないが食いしばってる感覚がある

◯最近歯が減ってきた感じがする

◯歯が全体的にしみる(知覚過敏の多くの原因は噛み込みからです)

◯朝起きると顎の辺りがこってる感じがする

◯最近ストレスが多い

◯最近環境が変わった(転居・転職・家族関係・仕事内容)

ソフトタイプ

たべ歯科クリニックで最も多く製作するタイプです

柔軟性があり使いやすいですが耐久性がハードタイプには劣ります

厚み 2mm(他の厚みもあります)

色 透明白色

保険適応

ハードタイプ

噛み合わせが極度に強い・ソフトタイプだとすぐに穴が開いてしまう場合に製作します

強度はありますが装着感がタイトです。

厚み 2mm (他の厚みもあり)

透明 

保険適応

スポーツマウスピース

保険適応外

上下の型をとり噛み合わせを作りながら製作します

厚み 競技により厚みを選択します

色 各色ありますが無色透明より材料取り寄せの為値段が少々UPします

 顎関節症用シーネ

ナイトガードの用途と違いますが

顎が痛い・口が開かない・開閉でコキコキ音がする

この3大症状の場合は顎関節症(様)の診断が疑われます

この場合は上顎にマウスピース状のプレートを製作し噛み合わせを調整します

(あくまで顎関節症の治療方法の1つとしてご紹介いたしております)

保険適応

詳細はお問い合わせ、ご相談下さい